ホームページ

  • 虚弱庵
無料ブログはココログ

twitter

  • twitter

« 「はしっぽ花星(こがわみさき/アスキー・メディアワークス)」2巻 | トップページ | 「タミヤ1/25センチュリオン」その7(砲塔旋回について考える/試験走行する) »

2015年4月 6日 (月)

「おとめ妖怪ざくろ(星野リリィ/幻冬舎)」10巻

先週1週間辛かったので、ずっと寝てました。

あと、砲塔旋回のギミック考えていたら面倒になりました。これ、DMDコントローラでモヘーター制御するよりもサーボ直接使った方が楽なんじゃね?とか。砲身上下は更に。まー、その辺は、次になんか作るときに考えるとして。

「おとめ妖怪ざくろ(星野リリィ/幻冬舎)」10巻が発売中です。
前半は丸竜の里帰りと雪洞、鬼灯の話の続き。珍しく、あんまり暗くならない方向でまとまってます。
後半は玉手箱の話ですが。最初の方向性とは違って、そのものが問題ではなく。薄蛍と利劔の因縁についての話になるようです。まー、一番いいところで引きになってますが。
ということで、10冊目ですが。アニメ化以降も淡々とペースを崩すことなく連載されていて。内容も、前回の女学校の話が暗かったので、その分、明るめの話に振られているような気がします。もっとも、雪洞、鬼灯の二人をメインにするとふんわりというより、ほっこりな感じになるのかもしれませんが。
とりあえず、しばらくは、このまま一話完結もので話が進むとしたら、長く続くのではないかと。キャラの掘り下げとか、関係の変化とかをじっくりやって欲しいところです。

« 「はしっぽ花星(こがわみさき/アスキー・メディアワークス)」2巻 | トップページ | 「タミヤ1/25センチュリオン」その7(砲塔旋回について考える/試験走行する) »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/586276/61395394

この記事へのトラックバック一覧です: 「おとめ妖怪ざくろ(星野リリィ/幻冬舎)」10巻:

« 「はしっぽ花星(こがわみさき/アスキー・メディアワークス)」2巻 | トップページ | 「タミヤ1/25センチュリオン」その7(砲塔旋回について考える/試験走行する) »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30