ホームページ

  • 虚弱庵
無料ブログはココログ

twitter

  • twitter

« 「ロウきゅーぶ!(たかみ裕紀/アスキー・メディアワークス)」9巻 | トップページ | カーポートを洗う »

2015年5月 4日 (月)

「ナイトウィザードリプレイ 壊れた世界の聖約(菊池たけし/KADOKAWA)」3巻「陽炎のように」

山の中を走り回っていました。半分迷子でしたが(笑)。家に帰るつもりで山奥をドライブとか、子供の頃なら耐えられなかったな(笑)。今はムダなことを受け入れられるのか、単に感覚が鈍くなっているのか。

「ナイトウィザードリプレイ 壊れた世界の聖約(菊池たけし/KADOKAWA)」3巻「陽炎のように」を読む。
久々の「きくたけ」氏らしい厳しいレギュレーションのシナリオでした。プレイヤーが死力を尽くしてギリギリ勝てるかどうかのギミックというのは、緊迫感が読んでいる方にも伝わりますし、予定調和を見せられてもなんというか……。やはり、集団で物語を作ることの意外性が出ている方が好きなのですが。
そういう意味では、今回のラストはよく出来ていると思うし、プレイヤーがベテランだからこその逃げ道に見えてしまう、というのもあるのですよね。逆に色々な違和感がまとわりつくというか。きくたけ氏自体が甘くなったナー、とも思います。昔は、シナリオの最後まですら辿り着かないとか、途中でプレイヤーキャラが死んじゃうとか、ざらだったのに(笑)。そーいうのが読みたいというわけではありませんが、オープンダイスで情を挟まないプレイを信条にしているきくたけさんらしからぬ感じが。
最近のリプレイの中では好きな展開でしたが、最終巻が2話ではなく、1話になっていることも含めて大人の事情が垣間見られるのが残念です。

KADOKAWAの奥付が変化するのか、というので。カンパニーの名前が存続した部署については変わっていないのですが。最も変わったのがエンターブレイン系で。エンターブレイン事業部は基本的な所から外れて、この本もファミ通文庫編集部の名前になっています。カンパニーの名前が外れてしまったので、実際のところがどうなっているのかは、雑誌や単行本など広範囲に調べてみないと分かりませんが。既に雑誌の統廃合も始まっていますから、これからどうなりますか……。

« 「ロウきゅーぶ!(たかみ裕紀/アスキー・メディアワークス)」9巻 | トップページ | カーポートを洗う »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/586276/61539987

この記事へのトラックバック一覧です: 「ナイトウィザードリプレイ 壊れた世界の聖約(菊池たけし/KADOKAWA)」3巻「陽炎のように」:

« 「ロウきゅーぶ!(たかみ裕紀/アスキー・メディアワークス)」9巻 | トップページ | カーポートを洗う »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック