ホームページ

  • 虚弱庵
無料ブログはココログ

twitter

  • twitter

« 「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか(九二枝/スクウェア・エニックス)」漫画版3巻 | トップページ | ネットの情報に踊らされることなかれ »

2015年5月25日 (月)

「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか(九二枝/スクウェア・エニックス)」漫画版4巻

祇園精舎の鐘の音、諸行無常の響き有り。沙羅双樹の花の色、盛者必衰の理を表す。
平家物語の「祇園精舎」の段は、今でも空で一通り言えますが、漢字はあってないと思う。しかし、世の中、本当にどうなるのかわからないものである。
楽しんだもの勝ちだとは思うものの、その基準も「相手」があると、ままならないことがあるというか、なんとも。気楽なのがいいのか、気楽じゃないことを楽しむのが余裕なのか。

そんなことより。「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか(九二枝/スクウェア・エニックス)」漫画版4巻を読む。
原作2巻まで。リリの話の後編ですな。アニメは大分あちこちはしょってしまったために、リリの魅力が描き切れていない感じがしましたが。漫画の方は、丁寧に原作の描写をしていますな。というか、漫画版ならではの所がよいです。特に、冒頭の。豊穣の女主人のキャットピープルのお馬鹿さが良いです。原作でもアーニャのお馬鹿な言動はアレですが。クロエは輪をかけてアレな性格が突っ走っていて良いですわ。
あと、4巻は初登場のナァーザさん。彼女もシアンスロープですが、やはり、垂れ耳が可愛いです。原作では主役級エピソードがあるので、是非ともビジュアル的に活躍出来る機会を。っていうか、どうやら、垂れ耳のシアンスロープがビジュアル的に気に入ったようです。シッポも含めて、モフモフしたい(笑)。
4巻はエピローグの女神さまとのやりとりも含めて、いい感じで切りになっていて、構成的にもよく出来ていると思いますな。

« 「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか(九二枝/スクウェア・エニックス)」漫画版3巻 | トップページ | ネットの情報に踊らされることなかれ »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/586276/61645203

この記事へのトラックバック一覧です: 「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか(九二枝/スクウェア・エニックス)」漫画版4巻:

« 「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか(九二枝/スクウェア・エニックス)」漫画版3巻 | トップページ | ネットの情報に踊らされることなかれ »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31