ホームページ

  • 虚弱庵
無料ブログはココログ

twitter

  • twitter

« 「忙しい人のための風神録(カスガソフト)」 | トップページ | 「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか(九二枝/スクウェア・エニックス)」漫画版4巻 »

2015年5月24日 (日)

「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか(九二枝/スクウェア・エニックス)」漫画版3巻

あれ?昨日の夜書き忘れたか。ヒドイ寝オチで、その後起きられなくて苦労したのと、チェックしていたヤフオクが全て終了して泣きそうになったのは覚えている(笑)。
そして、今日は。最近の雨のせいで水生生物の移動が見られるようなので、川とか田んぼとか見てきたけど。アカミミガメとクジャクガメ(どっちも所謂ミドリガメ)くらいしか見つからなかった。スッポンもおそらく砂の中だな。水流が強くても生活出来る鯉だけはやたら沢山居たわ。

流れですから。「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか(九二枝/スクウェア・エニックス)」漫画版3巻を読む。
ここからリリ編です。まー、その前にエイナさんとデートとかリューさん最初の活躍とかがあるのですが。そこから、リリとダンジョンに潜ったり、豊穣の女主人でグリモアが見つかったりするあたりまでですな。
ちなみに、中盤辺りでパルゥムに忠告していたのは顔つきからリューさんだとずっと思っていたのですが。シルさんの方だったのですな。この人、某女神さまのエイリアス(本来の意味でもイイですが、FSS用語の方がピッタリ)のようなものではないかと思っていましたが、本人か?と思う描写ですなー。
さて、3巻の一番の見せ場はリリがシアンスロープだと告白するシーンですね。シッポを出すときの表情もいいのですが、耳を触られるところまでの一連のシーンはリリ関連ではベストシーンと言えるでしょう。それだけに、アニメ版で耳が柴犬みたいなのになった上に、サラッと流されてしまったので血涙でした。モフモフの垂れ耳だから、ベルくんがひっかかったというのに!……柴耳だから、あっさり流されたのか?
あと、ヘスティアさまとミアハさまの一連のやりとりとか、そのあとのベルくんとの騒動とか、普段は冷静すぎるほどに冷静なリリがテンパッた時のツンデレセリフとか、原作1巻の内容が設定説明だとしたら、原作2巻に入って、キャラクターの描写が非常に面白くなってきて、この漫画版はそれを上手く拾っていると思います。ですから、スクエニのサイトにあるお試し版の1話よりも、単行本で3巻くらいまで続けて読んだ方が魅力は伝わりやすいと思ったり。

« 「忙しい人のための風神録(カスガソフト)」 | トップページ | 「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか(九二枝/スクウェア・エニックス)」漫画版4巻 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/586276/61635405

この記事へのトラックバック一覧です: 「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか(九二枝/スクウェア・エニックス)」漫画版3巻:

« 「忙しい人のための風神録(カスガソフト)」 | トップページ | 「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか(九二枝/スクウェア・エニックス)」漫画版4巻 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31