ホームページ

  • 虚弱庵
無料ブログはココログ

twitter

  • twitter

« なし | トップページ | ゴミ箱という難題 »

2015年6月 7日 (日)

「クギ子ちゃんがいる!(PEACH-PIT/講談社)」2巻

色々と問題大ありなのですが、どうしようもないので寝る。
亀の餌を買いにペットショップへ行ったら、薬屋さんになってました。なんてこったい。

「クギ子ちゃんがいる!(PEACH-PIT/講談社)」2巻が発売中です。
最初の「クギ子ちゃん」のシリーズは都市伝説を作って読者連動させる企画と、コメディ色の強い漫画とのコラボをやっていくような作品でしたが。第2シリーズは絵柄も普通になって、普通に妖怪もののストーリー漫画になりました。で、2巻完結です。
まー、クギ子ちゃんがヒロインで、かわいい系の主人公(男)が、クギ子ちゃんを落とすまでのストーリーです(笑)。
ヒロインのクギ子ちゃんが前シリーズほど世間知らずということはありませんが。その分、イケメン好きが前面に出て、ミステリアスヒロインなのか、天然の変な人なのか。まー、少女漫画なので、その辺はいいのでしょう。クギ子ちゃんの上から目線の男性キャラクター評が少女漫画っぽくてよろしいかも。
ストーリーの方は正統派の妖怪ものっぽく、おばけと人間がコンビを組んで解決に当たるというのは王道かと。惜しむらくは、2巻で早くもラスボス級のアメ子ちゃんが出てきたおかげでバディものっぽい展開に行きそうなところで終わってしまったことですか。男女ペアというのは意外となかったので(男同士ならゾンビ・ローンだけど。強いて言えばローゼンくらい?)、次の作品に生かされれば面白いかなーと。

« なし | トップページ | ゴミ箱という難題 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/586276/61705570

この記事へのトラックバック一覧です: 「クギ子ちゃんがいる!(PEACH-PIT/講談社)」2巻:

« なし | トップページ | ゴミ箱という難題 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31