ホームページ

  • 虚弱庵
無料ブログはココログ

twitter

  • twitter

« 思うところは色々ある | トップページ | 齟齬というものは起こりうるものである »

2015年8月24日 (月)

「ガールズ&パンツァー リトルアーミーII(槌居/メディアファクトリー)」1巻

更新頻度がた落ちで生きているのか死んでいるのかわからない感じですが。実際、風邪引き死にかけのような感じで、ようやく落ち着いたと思ったら、もう明日で仕事まで数時間だよ(笑)。

「ガールズ&パンツァー リトルアーミーII(槌居/メディアファクトリー)」1巻が発売中です。
前作「リトルアーミー」はガルパン放送とコラボして、みほの幼少時の話を描くものでしたが。みほの「迷い」がそのまま出ていて、わりと暗い感じの話になっていましたが。
今回は、リトルアーミーでどっちかというと敵役だったツンデレドイツハーフ?中須賀エミが主役として帰ってきました。おまけに、舞台はベルウォール学園とかいう三流校で工業科がスクールウォーズ常態。当然、戦車道はヤンキーの巣窟で、しかも権力争いの真っ最中。ただ、小学生の時の同級生、瞳が頑張っていたので、なんとか立て直す方向で。
自動車部とレースしたり、ヤンキーな上級生とやりあったり。なかなかスゲー漫画になっています。というか、正直、これまでのガルパンコラボ漫画の中で一番面白いです。
その理由の一つは、アニメのキヤラクターが全く出てこないことにあるかと。まー、回想シーンにみほやダー様が出てきたりしますが、ストーリー上には一切絡まず。つまり、サービスシーン無しの展開が、逆に違和感やあざとさを感じさせることなく、素直に愉快な展開になっています。これで、キャラが固まってきてからなら、どんな展開でも面白くなりますから、良いかと。
あと、金持ちが居るため、戦車に苦労しないという展開も斬新です。
正直、ガルパン関係なく、この設定で長く読みたいと思わせる漫画なので。コラボの枠を超えて長期連載になったら面白いのになーと思いますわ。でも、全国大会があれだけの数しか出て来なかったことからして、弱小校が活躍出来る大会を考えないといけないから大変かなーと思いますが(それゆえ、タンカスロンとか考えるわけだし)。小規模抗争みたいなのも面白いから、ゆとりを持って展開して貰いたいところです。

« 思うところは色々ある | トップページ | 齟齬というものは起こりうるものである »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/586276/62144411

この記事へのトラックバック一覧です: 「ガールズ&パンツァー リトルアーミーII(槌居/メディアファクトリー)」1巻:

« 思うところは色々ある | トップページ | 齟齬というものは起こりうるものである »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30