ホームページ

  • 虚弱庵
無料ブログはココログ

twitter

  • twitter

« 鉄板ネタ | トップページ | 図面を見ながら考えた »

2015年12月21日 (月)

「インテリビレッジの座敷童(鎌池和馬/KADOKAWA)」全9巻で完結

寒いです。

「インテリビレッジの座敷童(鎌池和馬/KADOKAWA)」全9巻で完結です。
というわけで。鎌池氏の作品において、正ヒロインはどんどん空気化していく、という問題がありますが。ここんとこ「座敷童がラスボスです」というお触れを出しまくっていたおかげで、目出度く、今巻は出番が……あんまりない?
確かに、今巻におけるヒロインは座敷童の縁に相違ないし、主人公とイチャイチャするというヒロインでなければ出来ないラブコメを超えた描写もありますが。それでも、出番は祝ちゃんの方が沢山あるし、インパクトもあるような(笑)。
バトルも、ここんとこ禁書目録の方でやっていた「無限の可能性」に関わる物で、あちらとは違う形になっているとはいえ、二番煎じっぽくあるような。
それはおいておいても。とりあえず、鎌池和馬という作者が、シリーズをどう閉じるか、という形はしっかり見えたし、いい感じに終わっていると思います。まー、ちゃんと閉じられたかというと、ハーレムエンドっぽさが残っていて、ちょっと鼻につく気もしますが。ラストエピソードのもって行き方は面白いと思いました。
逆に、途中にあったifの世界の結末を見たい気もかなりしましたので、番外編で、色々なヒロインとくっつく主人公という馬鹿話も見て見たいような……

« 鉄板ネタ | トップページ | 図面を見ながら考えた »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/586276/62908449

この記事へのトラックバック一覧です: 「インテリビレッジの座敷童(鎌池和馬/KADOKAWA)」全9巻で完結:

« 鉄板ネタ | トップページ | 図面を見ながら考えた »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31