ホームページ

  • 虚弱庵
無料ブログはココログ

twitter

  • twitter

« 「ハートフル・ラビット・ファンミーティング」のディスク | トップページ | 「ストライクウィッチーズ 劇場版 501部隊発進しますっ!(藤林真/KADOKAWA)」2巻 »

2016年2月28日 (日)

「日本の重戦車(カマド)」

今週は新刊が多くて財布が死ぬ。

「日本の重戦車(カマド)」買ってきた。
昨年模型化されて一気にメジャーになったオイ車の資料集です。実車が残っていないため、そのほとんどは開発日誌とかがメインで、これをもって資料として面白いかというと、本屋の店先で悩む代物ですが。図面とかを含めて、おそらく他では絶対に出て来ない資料の塊なので、旧軍ファンならここで買って置くしかないかと。
あと、日本の重戦車、多砲塔戦車に関する資料とかも入ってます。源文閣下の劇画とか。
基本的に、ファインモールドの社長が入手した資料を、いかに残すか、というものなので、もうちょっと、カラー予想図とか、模型のアレコレとか入れても夢があったのではないかと思いますが。本来なら同人誌で発行されて3倍くらいの値段になっても不思議はないような内容なので、押さえておくべき本なのですかねぇ。やっぱり、開発史については興味があるし。
ちなみに、カマドは軍事博物館を創る会でもおなじみの御殿場にある自動車修理会社ですね。最近では、イベントに戦車の出前をやったりして、ここのユニックをよく見ます。ガルパンイベントでのIV号の積み下ろし作業とか大変そうでしたなぁ。ここの社長さんの本はマイナーなものが多くて、いつのまにやらプレミア価格になっていたりするので、あるうちに買っておくのは正解かも(笑)。

« 「ハートフル・ラビット・ファンミーティング」のディスク | トップページ | 「ストライクウィッチーズ 劇場版 501部隊発進しますっ!(藤林真/KADOKAWA)」2巻 »

ミリタリー」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/586276/63276727

この記事へのトラックバック一覧です: 「日本の重戦車(カマド)」:

« 「ハートフル・ラビット・ファンミーティング」のディスク | トップページ | 「ストライクウィッチーズ 劇場版 501部隊発進しますっ!(藤林真/KADOKAWA)」2巻 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30