ホームページ

  • 虚弱庵
無料ブログはココログ

twitter

  • twitter

« 昨日の話がどうしてこうなる…… | トップページ | 「地獄の辞典(コラン・ド・プランシー/講談社)」「堕天使がわかる(海法紀光、坂東真紅郎、森瀬繚/ソフトバンククリエイティブ)」を読む »

2016年3月19日 (土)

「GAP~転居先不明郵便課~(夏元雅人/少年画報社)」2巻完結

やらなくてはイケナイ仕事と、さっさとやっと来たい仕事と、上からやるように言われている仕事にズレが生じて精神的に辛い。おかげさまで、イマイチだな。

「GAP~転居先不明郵便課~(夏元雅人/少年画報社)」2巻で完結しました。
東京の霊的なバランスを取るために、現れる謎の荷物を届ける精霊脚夫のお話し、2巻目。主人公、那央人と契約精霊・こよりに対し、悪意ある精霊っぽい相手が現れて、彼等3人の過去の因縁が明らかになり……というところで、ほぼ、強制的にリセットが掛かりました(笑)。
ラストは、明らかに続きを描くことを前提としているような、吹っ切れない終わり方になっています。特に、那央人を引き取っていたお婆さんの描写は、ここで話が終わることを前提にしていたとは思えないものですし。原作を金子良馬氏がやっていることから、東京の歴史ネタが効果的に使われており、期待していた作品だっただけに、非常に残念です。
一旦切るにしても、もうちょっと何とかならなかったのかとも思いますが、それゆえに、是非とも復活してほしいですね。というか、カバー下の残念会があまりにも悲惨で(笑)。しかし、少年画報社で切られたとすると、かなり難しいところですなー。
でもやっぱり、難しくてもなんとかしてほしいですねー。これで終わりでは、読者としても心残りです。

« 昨日の話がどうしてこうなる…… | トップページ | 「地獄の辞典(コラン・ド・プランシー/講談社)」「堕天使がわかる(海法紀光、坂東真紅郎、森瀬繚/ソフトバンククリエイティブ)」を読む »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/586276/63368546

この記事へのトラックバック一覧です: 「GAP~転居先不明郵便課~(夏元雅人/少年画報社)」2巻完結:

« 昨日の話がどうしてこうなる…… | トップページ | 「地獄の辞典(コラン・ド・プランシー/講談社)」「堕天使がわかる(海法紀光、坂東真紅郎、森瀬繚/ソフトバンククリエイティブ)」を読む »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック