ホームページ

  • 虚弱庵
無料ブログはココログ

twitter

  • twitter

« 「もののけ◇しぇありんぐ(クール教信者/講談社)」2巻が発売中です。異種族交流譚ですが、エロいお姉さんの本というイメージが……(笑) | トップページ | 「ドラマCD かつて魔法少女と悪は敵対していた。(フロンティアワークス)」を聞いた »

2016年5月23日 (月)

「キャプテンハーロック 次元航海(嶋星光壱/秋田書店)」4巻

もう5月も23日?なんか時間感覚がおかしい。

「キャプテンハーロック 次元航海(嶋星光壱/秋田書店)」4巻発売中です。
原作ではこの辺りまで来るととっちらかっていたり、ゾルの話が入ったりしていますが。こちらは、構成を練り直している分、わかりやすくなっています。
ということで、地上編ですが。まず、マユが出てきている点で、大幅な変更ですな。しかも、マユ、育っちゃってるし。そして、ゼロが活躍していたり。大地巡が二人の幼なじみになっていますが、「銀河鉄道999 透明宮への旅」は設定として組み込めないと思われるので、彼の旅はどうなっているのか。あと、大山昇太(トチローの息子の方)はエメラルダスと一緒にいるらしいけど、なにをやっているのか。
ちなみに、原作では、地上編と言えばマゾーン狩りの話になっているし、3巻の流れではゼロと台羽でそれをやるかと思っていましたが。ゼロとまゆは機械化人との対立になってますな。999では大アンドロメダの命の火のカプセル供給が止まって機械化人は全滅したらしいですが、こちらでは、まだ勢力を二分しているようで。その対立に首相が前面に出てきて、原作に比べると「単なる平和ぼけのダメ人間」では終わらない様子です。
あと、有紀螢にミライザーの設定がしっかり入っていますな。でも、タイトルはダナサイダー?今回、やつらは出てきていないはずですが……。
宇宙の方は、マゾーンが思考を読む話とか、遊星爆弾とか、海賊戦法とか、わりとストーリー自体は進んでいませんな。
それより、ラフレシアの服装が千年女王?
あと、マゾーンの星が滅んだのに、999のエターナル編で描かれている宇宙の侵略がからんでいるっぽいです。
そして、氷漬けのマゾーンと植物の話ですが。原作では見たのが首相だったので、全くストーリーに絡んできませんでしたが。今回は台羽正に役目を持ってきているので、より、衝撃的になっています。
そして、原作では台羽を擁護するポジションかつ早期退場だった波野静香が、地球での工作員としてのポジションを固めているので、今後どんな活躍をしてくれるのか楽しみです。とりあえず、原作でもTVでもアルカディア号に乗り込んでいましたが。今回は結構厳しそうな感じですが……。

« 「もののけ◇しぇありんぐ(クール教信者/講談社)」2巻が発売中です。異種族交流譚ですが、エロいお姉さんの本というイメージが……(笑) | トップページ | 「ドラマCD かつて魔法少女と悪は敵対していた。(フロンティアワークス)」を聞いた »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/586276/63675141

この記事へのトラックバック一覧です: 「キャプテンハーロック 次元航海(嶋星光壱/秋田書店)」4巻:

« 「もののけ◇しぇありんぐ(クール教信者/講談社)」2巻が発売中です。異種族交流譚ですが、エロいお姉さんの本というイメージが……(笑) | トップページ | 「ドラマCD かつて魔法少女と悪は敵対していた。(フロンティアワークス)」を聞いた »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30