ホームページ

  • 虚弱庵
無料ブログはココログ

twitter

  • twitter

« ロイヤルメール | トップページ | カストロールの「エンジン内部清浄剤 」入れてみた »

2016年9月16日 (金)

ヘッドライトの話

帰宅途中、すれ違った車の内、4台が片目というとんでもな日。
街中を走っているわけではないので、台数の割合からすると異常な率なのだが、最近流行っているのだろうか。片目が完全に切れてしまえば、ウィンカーの高速点滅とかでわかると思うのだが、切れかけだとダメなのか。それでも、ヘッドライトなら、暗い道を走っていれば気がつきそうなものなのだが。対向車の車道側が切れている奴とすれ違うときは、ひやっとしたぜ。わかっていてそのままにしているとしたら危険なので、悪質である。
私もバックライトが切れたときは、会社で教えてもらうまで気がつかなかったけど。
あと、自己改造のHIDかLEDだと思うのだが、リフレクタの関係か、指向性が強すぎて斜めから見たら片目に見える車がいた。メーカー正規の奴はハロゲンとリフレクタやカバーを変えてある程度の範囲に拡散するようになっているけど。絞りすぎているというのは初めて見たので笑ってしまった。一定の角度になると急にライトが認識できるという。あと、色温度もかなり高くて、青色が強かったし(<安物……)。あれで車検が通るのだろうか……。

« ロイヤルメール | トップページ | カストロールの「エンジン内部清浄剤 」入れてみた »

日々徒然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/586276/64209378

この記事へのトラックバック一覧です: ヘッドライトの話:

« ロイヤルメール | トップページ | カストロールの「エンジン内部清浄剤 」入れてみた »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30