ホームページ

  • 虚弱庵
無料ブログはココログ

twitter

  • twitter

« ようやく復帰? | トップページ | 「CANDY POP NIGHTMARE(氷川へきる/スクウェア・エニックス)」7巻で完結+「女子高生VS(氷川へきる/KADOKAWA)」2巻完結 »

2016年10月31日 (月)

「IT'S MY LIFE(成田芋虫/小学館)」を読む

身体が動きません(笑)。体がだるいと、頭もまわらねー。
とりあえず、時間が欲しい。

「IT'S MY LIFE(成田芋虫/小学館)」を読む。現在、6巻まで。
聖騎士団一番隊隊長のアストラは、35歳にして早期退団し、辺境に憧れのマイホームを構える。が、引っ越し早々、彼を邪神と間違えた幼い魔女が窓をぶち破って飛び込んできて……
ということで、基本的に、おうち大好きおじさんと幼女の田舎暮らしスローライフです。アストラの異常なまでのおうち大好き力によってこの作品は成り立っております。
背景には、大昔に封印された邪神と封印を行った魔女の話があり、様々な伏線が引かれているのですが。そろそろ本編に本格的に関わってくるかなー、と言ったところです。
基本的に、女の子は可愛く、男どもは残念な感じで。最新6巻も限定版はヒロイン・ノアのアップの非常にかわいらしい絵ですが。通常版はおっさんが3人肩を組んでいるというアレなものになっています(笑)。
騎士団や魔法を使う少数部族、崩壊する各地の遺跡(神殿)と謎の敵など、シリアスな設定とストーリーも大きいのですが。それ以上に、メインの大人(男)たちの「普段の姿のダメさ加減」が、いい意味でギャップになっていておもしろいです。
むろん、ヒロインのノアちゃんがかわいいというのが、一番の見所ですが。アストラとノアの関係は、単なる偶然の出会いではないような伏線も多数あって……。
6巻で折り返しということで、まだまだ楽しめそうです。

« ようやく復帰? | トップページ | 「CANDY POP NIGHTMARE(氷川へきる/スクウェア・エニックス)」7巻で完結+「女子高生VS(氷川へきる/KADOKAWA)」2巻完結 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/586276/64426255

この記事へのトラックバック一覧です: 「IT'S MY LIFE(成田芋虫/小学館)」を読む:

« ようやく復帰? | トップページ | 「CANDY POP NIGHTMARE(氷川へきる/スクウェア・エニックス)」7巻で完結+「女子高生VS(氷川へきる/KADOKAWA)」2巻完結 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30