ホームページ

  • 虚弱庵
無料ブログはココログ

twitter

  • twitter

« 一本歯の下駄を買ってみた | トップページ | 「NEW GAME! 画集 FAIRIES STORY(得能正太郎/芳文社)」を読む。詳しいことは本文として、ほたるちゃんがかわいい。 »

2016年10月 7日 (金)

一本歯の下駄の話、続き

昨日、道でこけて以来散々だったというか。今日は会社でデータベースを飛ばすという普通の人では出来ない快挙を成し遂げてしまい、当分何もしたくありませんわ。

ということで、昨日失敗したコースを散歩して踏破してきました。やはり、昨日こけた場所が一番の難関で。道路の曲率が酷くて、下駄の歯が接地しないというか、下ろした状態で左右にぐらぐら揺れるため、重心を意識しないと外側にひっくり返りそうになるのはどうしようもないようです。
あと、初めて通るところで。コンクリートのどぶ板の上なら平らで歩きやすいかと思ったら、持ち上げ用の穴に歯が落ちて、死ぬかと思った(笑)。まー、歯が削れたけど、コケはしなかったというか。意識していれば、穴に落ちようが、石を踏もうが、別に倒れることなく歩けるということで。これが、無意識に歩けるようになれば、重臣が揺れない歩き方が出来るようになるだろうなー、とは思う。
ちなみに、一昔前に小松原一男先生の揺れるハーロック歩きを堪能しようと、重心を左右に振っていたため、余計に辛いです(笑)。

« 一本歯の下駄を買ってみた | トップページ | 「NEW GAME! 画集 FAIRIES STORY(得能正太郎/芳文社)」を読む。詳しいことは本文として、ほたるちゃんがかわいい。 »

日々徒然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/586276/64309592

この記事へのトラックバック一覧です: 一本歯の下駄の話、続き:

« 一本歯の下駄を買ってみた | トップページ | 「NEW GAME! 画集 FAIRIES STORY(得能正太郎/芳文社)」を読む。詳しいことは本文として、ほたるちゃんがかわいい。 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31