ホームページ

  • 虚弱庵
無料ブログはココログ

twitter

  • twitter

« 「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか(大森藤ノ/SBクリエイティブ)」11巻 | トップページ | 今週のまとめ→仕事と軽トラとブラッドサイン »

2016年10月19日 (水)

「ハヤテのごとく!(畑健二郎/小学館)」49巻が発売中。

あまり先走って仕事をしても、フィードバックが追いつかなくなって、逆にロスが出る。このロスを許容してでも先に進めようとするほど、今、切羽詰まってます(笑)。

「ハヤテのごとく!(畑健二郎/小学館)」49巻が発売中です。
そろそろ、完全な伏線回収に入っていますが。途中、なんの伏線なんだか良くわからなかった部分がようやく分かったりして…………いや、でも、紫子のアパートに隠された謎については、ここまで来ても、さっぱり分かりませんが。あと、ハヤテのお父さんは、ホントに人間のクズですな。ロイヤルガーデンに入るときにそれだけショックを受けても、最後にアテナを裏切ることになってしまったのだから、子供にとっての親の重さというのもよく描かれていると思いますが。
そして、そのアパート編でほとんど意味不明だったヒスイの一味が前面に出てきたわけですが。その方面で話が進むと思いきや、全く関係ない文の話が入ったりしているのがハヤテらしいというか。泉のエピソードも、完全に読者サービスですし。
そりより、次巻で描かれるらしいハヤテとマリアの関係こそ、1巻当初でにおわされながら、最近は全く機能していなかったラブコメパートですよね。というか、マリアさんがヒロインのエピソードって、いつぶりだろう……。
あと、個人的には、アテナさんが最終ヒロインだと思っているので、ハヤテくんにはそっちを目指していただきたいです。っていうか、アテナさん、復活すると存在感が出すぎるためか、クライマックスまでそのままなのかのぅ。
あと、限定版の画集は、これまでのコミックス販促のポストカードやイラストカードです。昔はゲーマーズが近くにあったので、イロイロ貰いましたが、最近は全然だったので、こういうものもよろしいかと。

« 「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか(大森藤ノ/SBクリエイティブ)」11巻 | トップページ | 今週のまとめ→仕事と軽トラとブラッドサイン »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/586276/64368246

この記事へのトラックバック一覧です: 「ハヤテのごとく!(畑健二郎/小学館)」49巻が発売中。:

« 「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか(大森藤ノ/SBクリエイティブ)」11巻 | トップページ | 今週のまとめ→仕事と軽トラとブラッドサイン »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30