ホームページ

  • 虚弱庵
無料ブログはココログ

twitter

  • twitter

« 「リコーダーとランドセル(東屋めめ/竹書房)」11巻が発売中 | トップページ | 「わたしのカイロス(からあげたろう/新潮社)」2巻が発売 »

2016年12月12日 (月)

「恋ヶ窪★ワークス(せきはん/アース・スターエンターテイメント)」上巻が発売中

漫画に出てくる「健康グッズを通販で買って、三日坊主で積む人」というのが実は楽しいということに気がついてヤバイ(笑)。

「恋ヶ窪★ワークス(せきはん/アース・スターエンターテイメント)」上巻が発売中です。
前にも売っていたよなー、と思いましたが。復刻ですね。何話か読んだことがあったはずでしたが。ピンとくるものがあったので、この機会に買ってきました。一期一会。
専門誌であるMr.Bikeに連載されたバイク屋漫画です。主人公は、高校中退して友達と原チャリで走り回っていたら、その友達が事故で死んでしまって。どうしようもなくなったところをバイクの妖精を名乗るおっちゃんに声かけられたせいで、バイク屋でアルバイトすることになった女の子。
ということですが、ヤンキーものということでもなく、まっとうなバイクものです。ジャンプ連載という事でもないので、内容がレース物になったり、飛躍したりすることもなく、バイク乗りの日常と非日常の境くらいを行ったり来たりするくらいの物語です。
私はバイク乗りではないので、ずっぽりはまるということはないのですが。男がハマル機械といえば、バイクかカメラだと思っているので、バイクをいじる話は読んでいて楽しいです。クルマでもいいんですが、最近のクルマは既にいじって遊ぶものじゃなくなってきているようで……。
閑話休題。
キャラクターの身近な感じと、素直な感じが読んでいてとても落ち着くので、バイクが好きとかそういうのに関係なく、良い作品かと思います。当然、バイク好きなら読むべき作品かと思いますが。
そういえば、なんか違和感があるかと思ったら、以前は大森しんや名義で出されていたのですなぁ。

« 「リコーダーとランドセル(東屋めめ/竹書房)」11巻が発売中 | トップページ | 「わたしのカイロス(からあげたろう/新潮社)」2巻が発売 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/586276/64617508

この記事へのトラックバック一覧です: 「恋ヶ窪★ワークス(せきはん/アース・スターエンターテイメント)」上巻が発売中:

« 「リコーダーとランドセル(東屋めめ/竹書房)」11巻が発売中 | トップページ | 「わたしのカイロス(からあげたろう/新潮社)」2巻が発売 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30