ホームページ

  • 虚弱庵
無料ブログはココログ

twitter

  • twitter

« 海楽フェスタ・午後 | トップページ | やっぱり、軽さは正義(のような気がする) »

2017年3月26日 (日)

海楽フェスタ・夜

あと2、3日休みたい~

つづき。
大洗ホテルの夕食は半バイキング形式なので、ちょっとしたお造りとあんこう鍋がテーブルの上に乗っていて、あとは好きなものを持ってきて食べるという形式。バイキングのテーブルも充実していて、あと20才若かったら食べ尽くしたいところであったが(<実は私の場合、20年前より今の方が食べる量が多いのだが)、まあ、年寄り3人だったので、まったり食べて飲んでました。
で、私は早々にデザートに突貫して、いろんなものをちょっとずつ食べまくり、アイスも全種取ってきたりしていましたが。花火大会も見に行きたかったので、食べるのに夢中な二人を残して先に出ることに。
やっぱ、夕食1時間ではボリューム的に無理で、最低でも1時間半~2時間見ておきたいところ。ということで、ホテルを出てすぐに、花火が見られる状態。結構急いで行きましたが、大洗ホテルから徒歩でマリンタワーというのは、やはり結構あるので。競歩でも10分では無理でしたな。
会場は既に満員状態で、一番後ろは花火にマリンタワーが被る位置でしたが。逆に、あんまり周りを気にせずに写真撮影が可能に。一眼レフと三脚を持って行くか最後まで迷ったのですが、Qで吶喊。ミラーレスでの撮影は初めてということで、設定を直しながらの試行錯誤でしたが。首三脚(首にかけたストラップをぴんと張って、腕と首とでカメラを支える、ミラーレス独特の構え)と手ぶれ補正のおかげで、2秒までならなんとかなるということで、思ったよりちゃんと撮影できました。ただ、長時間露光をやると、急激に電池を消耗します(笑)。やっぱり、花火は一眼レフですな。
で、会場では声優さんによる花火名の読み上げがあり。最後はステージで、感想の後、いつものパンツァー・フォーで締めでした。
このあと、既に足がボロボロで(左足の親指の爪が半分酷いアザ、中指は出血、左膝は仕事で壊していて曲げると痛く、左足の股関節はこの日の無理で痛む状態)、帰るのが面倒でしたが、その辺で寝たら確実に風邪を引く気温でしたから、ボチボチ帰りました。
ちなみに、I氏は昼間の家庭労働で疲れたということで部屋で花火を見ていて。双葉君は大浴場で最後まで見ていたということでした。まぁ、ステージに興味がなければ、そちらが正解ですな(笑)。
ということで、帰ってから私も風呂を浴び、疲れたのでとっとと寝ました。
次の日の朝は、いつもなら磯前神社にお参りに行くところでしたが。私は足が痛くて棄権。双葉君だけが元気にお参りしておりました。そのあと、バイキングでがっつり食べ。そのまま帰宅。殆ど渋滞もなく、さっさと帰れましたが。I氏の車は、やはりダメで、走り始めてすぐに止まってしまい、JAFのお世話になったそうです。これは、きっと綾乃小路の呪いでしょうから、彼に色々してもらって下さい。

ということで、海楽フェスタでしたが。相変わらずの人出で、いつもの年のあんこう祭りくらい混んでしましたから、ホントに人気の落ちないことです。ただ、イベントの殆どが屋外で、分散されたために、あんこう祭りの時のような「人多すぎてどこにも行きたくない」状態にならなかったのは僥倖でした。
しかし、この様子だと、今年のあんこう祭りも大変なことになりそうです。こころしていかないといけませんな。

« 海楽フェスタ・午後 | トップページ | やっぱり、軽さは正義(のような気がする) »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

日々徒然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/586276/65069179

この記事へのトラックバック一覧です: 海楽フェスタ・夜:

« 海楽フェスタ・午後 | トップページ | やっぱり、軽さは正義(のような気がする) »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31