ホームページ

  • 虚弱庵
無料ブログはココログ

twitter

  • twitter

« PENTAX Q のフードと FA 20-35mmの近接撮影での歪みについて | トップページ | ペンタックスのシャープネスについて考えた(情報収集編) »

2017年4月28日 (金)

「ウサギさんチーム、まだまだ訓練中!」を聞いたり、ガルパンコンサートを回想したり

眠くて死ぬかと思った。

今、「ウサギさんチーム、まだまだ訓練中!」を聞きながら書いていますが。ウサギさんラジオは結構長いこと聞いていた上に。こないだの海楽フェスタから長いことカーステレオでラジオCDを流していたので、CD4枚目が終わったあと、少し寂しかったんですよね。ウサギさんロス……と書くと、中里さんのことのようですが、そんな感じでしたので。
では、新たにラジオが始まってどう思ったかと言えば。「あー、いつものラジオだなぁ」という感じで。安心して聞けました(笑)。もう、皆さんラジオのしゃべりがしっかり出来るようになっていて、自然に聴けてしまうのですよね。とりあえず、初回は5人ラジオでしたから、一人一人の個性が出る今後の通常回に期待。
ちなみに、このラジオを聞くようになって、竹内仁美さんのファンになりました(いつもプレイしている「うち姫では、竹内さんの役は変態なんだが……)。

ところで、カーステですが。ラジオCDのあとはドラマCDを聞いて、その次がオーケストラコンサートのCDだったのですが。実際にオーケストラコンサートに行ったときのことは前にも書きましたが。環境ノイズが少なく、臨場感はあっても、意外とCDでBGMを聞くのと差が少ないかと思ったのですが。こうして改めて聞いてみると、ストリングス中心の編成になっているために、かなり感じが違っていて、実際、アルバムの最初で「サントラではなくコンサートのCD」だとすぐに気がつきました。やっぱり、あのスクリーンを見ながらの鑑賞だと、耳がダマされるのでしょうか。細かいアレンジとか、楽器の編成の差が結構大きいので。実は、コンサートに行く前にサントラを聞き込んでいた方が良かったのか?と思ったり。
こういう、元々が生楽器のサントラの場合差別化が難しいのかなぁ、と思ったり。まぁ、マーチといえばブラス!というのもありますから、ブラスメインとストリングスメインでの違いをもっと感じるはずなのでしょうが。

ところで、劇場版といえば。
シネシティザートで6月から再上映だけど、コレといって音響とか設備が変わっているわけではないから、わざわざ遠くまで行くほどでは。それなら、こないだまでULTRAでやっていた茶屋へ行った方が良かっただろうけど……それより、自分の家の環境をアップデートしたいところ。アンプを買うか、逆にヘッドホンに行ってみるか?

« PENTAX Q のフードと FA 20-35mmの近接撮影での歪みについて | トップページ | ペンタックスのシャープネスについて考えた(情報収集編) »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/586276/65209570

この記事へのトラックバック一覧です: 「ウサギさんチーム、まだまだ訓練中!」を聞いたり、ガルパンコンサートを回想したり:

« PENTAX Q のフードと FA 20-35mmの近接撮影での歪みについて | トップページ | ペンタックスのシャープネスについて考えた(情報収集編) »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31