ホームページ

  • 虚弱庵
無料ブログはココログ

twitter

  • twitter

« 「ハーロック&トチロー 単行本未収録作品集(松本零士/秋田書店)」が発売中 | トップページ | 「偉大なる魔女プアン様の観察日記(高瀬飛鳥/スクウェア・エニックス)」全3巻で完結 »

2017年5月27日 (土)

ここ最近、紅茶について思ったこと まとめ

さて、最近紅茶を色々飲んでいますが。紅茶通になる飲み方ではなく、雑な飲み方をしています。あと、紅茶というより健康志向でローズヒップを如何においしく飲めるようにするのかを実践的に試していましたが。結果としては、ローズヒップ+ハイビスカスによるいわゆるハーブティーのブレンドレシピではなく、紅茶+ローズヒップの紅茶メインのブレンドにした方がローズヒップの独特の味が気にならなくなって飲みやすいということに気がつきました。ちなみに、ハイビスカスは酸っぱさがあまりにも強いので、入れた方が良いのかどうか考え中。
あと、夏に向けて水出しでがぶ飲みするのにおいしい紅茶を探そうかと。

それはともかく。蘊蓄の書かれた専門書を読むのが好きなので、紅茶についても何冊か購入して読んでみましたが。理系の人間には怪しい本が多くてアレですね。正しい紅茶の淹れ方や茶葉の特徴なんかは共通しているのでわかりやすいのですが。歴史認識については、一方の本に書いてあることが、他の本では「俗説」と切って捨てていたりして。しかも、その根拠が書いていないし、どの本も「第一人者」と呼ばれる大御所の著書だし。理系のように真実が一つということでなくても。学会のような所で支持されている一般の歴史認識のようなものがどこにあるのかわからなくて、みんな自分の主張を言っているだけに思えてきて。何を信用すればいいのかさっぱりですね。
ただ、やっぱり一般的な基本的知識は本を読むのが良いです。

で、実際にそこいらで売っているブランドものの葉っぱやティーバッグについては、やっぱりしがらみのないネットでの意見なんかを読んでいる方が情報量は多いです。各人の好みのようなものが大いに入ってきますが。やはり「沢山飲んでいるな」と思える人の文章は面白いです。明らかな広告サイトに引っかからなければ、有益かと。
ただし、一番の問題は「農作物」であり「工業製品」であるため、年によって変わってくるということですか。特に、メーカーものでもブレンドや製法が変わると別物になるということで。トワイニングのプリンスオブウェールズのブレンドが変わった時には暴動ものの騒動があったことがネットの掲示板などを読んでいても分かります。一番簡単に読める密林の評価にしても、投降された年代によってはっきりと評価が分かれたりしているのも面白いです。

トワイニングの紅茶にしても、昔はポーランドブレンドのインターナショナル版(並行輸入品)よりも片岡物産の正規輸入品(イギリスで日本向けに特別にブレンド)の方がおいしいとのことでしたが。現在の片岡物産の製品は「その時の商品によってブレンド国が違う(イギリス、ポーランド以外のブレンドもあるという話をお客様センターで聞いたという話もありました)」ため、ネットで感想を見ていても製品、ロットによってかなり違いがあるような感じを受けます→実際、確認したわけではありませんし、昔の味を知らないので違いは分かりませんが。
ちなみに、イギリス本国で飲まれているものはイギリスブレンドですが、英国サイトを覗いてみると意外と種類が少なくて、ティーバックが多かったりして、日本人がイメージするものと違っています。

まー、どっちにしろ、こういうものは知識だけ持っていても自分の経験が伴わないと「まったく意味がない」のですが。とりあえず自分のスタイルは、最初に出鱈目に大量の知識を集めまくって、それを経験で取捨選択していくものなので、今後どの程度お茶を飲むかによって知識が生きるかどうかが変わってくるのでしょうが(<すぐに飽きたりしてねぇ)。

現時点でわかったこと。
・高い茶園のお茶はおいしい。
・ブランドものも高いのはおいしい。が、ブランド自体が海外をうたっていても「日本向けの日本のみのブランド」であるものが結構あったりして「味とは関係なく」ブランドは怪しい。
・安い物は値段なりのものと、コストパフォーマンスが良いものがある。
・茶葉の質やブレンドは大手の製品でも刻一刻と変わっているので、新しい情報ほど正しい確率が上がる。
・イギリス人は基本的にミルクティー。庶民はほぼティーバッグ。で、大量に飲む。昔、イギリスの児童文学で、なんでお茶に牛乳が「必須」なのか不思議でしたが、そういうこと。

« 「ハーロック&トチロー 単行本未収録作品集(松本零士/秋田書店)」が発売中 | トップページ | 「偉大なる魔女プアン様の観察日記(高瀬飛鳥/スクウェア・エニックス)」全3巻で完結 »

日々徒然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/586276/65336380

この記事へのトラックバック一覧です: ここ最近、紅茶について思ったこと まとめ:

« 「ハーロック&トチロー 単行本未収録作品集(松本零士/秋田書店)」が発売中 | トップページ | 「偉大なる魔女プアン様の観察日記(高瀬飛鳥/スクウェア・エニックス)」全3巻で完結 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31