ホームページ

  • 虚弱庵
無料ブログはココログ

twitter

  • twitter

« 「偉大なる魔女プアン様の観察日記(高瀬飛鳥/スクウェア・エニックス)」全3巻で完結 | トップページ | 今度はカフェイン中毒の離脱症状 »

2017年5月31日 (水)

自分が慢性カフェイン中毒ではないかと疑う

今、頭がフラフラしています。
ある意味実験中です。
というのも。紅茶のヘビードリンカーな人の話を読んでいたら、気になる症状が出ていたのですよ。曰く、カフェイン中毒。カフェインは薬効が強いので害になることは知っていましたが。その症状に「めまい」があるというのは知りませんでした。あと、「不安症」とか。
そして、中毒ですから離脱症状もあるのですが。血管が収縮状態から解放されるために、頭痛が起こるそうです。

そもそも、私は珈琲を飲むと頭が痛くなったり気持ちが悪くなることがあるため、ホットコーヒーを自分から飲むことはめったにありませんし。カフェインには割と無縁かと思っていました。紅茶や緑茶のカフェインは含有量に対して、お湯出しでも量が少ないことと、タンニンと化合するためにあまり影響がないと聞いていましたし。
しかし、体質によっては、少量のカフェインで中毒症状を起こす人もいるというのです。

カフェインについては日本ではガイドラインすらありませんが。欧米では結構規制されているらしく。
欧州食品安全機構(EFSA)のガイドラインで。
成人:1回に3mg/kgまで、1日に5.7mg/kgまで、となっています。体重約70kgなら一回に約210mg、一日に約400mg程度になります。
また、WHOの安全基準では1日に約300mgだそうです。
急性カフェイン中毒については1時間につき6.5mg/kgで半数が、3時間以内に17 mg/kgですべての場合に発症するそうです。こちらは、70kgとして460mg/時間、1190mg/3時間となります。
慢性カフェイン中毒については250mg/日以上の摂取で症状を起こす場合があるそうです。
ペットボトルのお茶は約10mg/100cc、最近流行の濃いお茶や烏龍茶は約20mg/100cc程度のカフェインが含まれているようです(具体的な製品名で調べれば、大概は記載されています)。紅茶は、いつも飲んでいるものは12mg/100ccですが、一番多いものは52mg/100ccとあって、銘柄によっては要注意です。
ということは、烏龍茶を1日に1.5リットル飲んだら300mg、2リットル飲めば400mg……危険領域です。普通のお茶でも2リットルで200mgになります。
ちなみに、ドリンクではない普通のお茶や烏龍茶、紅茶も20mg/100ccくらいだそうなので、でっかいマグカップで一日中飲んでいたら同じ事になってしまいます。
ちなみに缶コーヒーは40~90mg/100ccだそうなので、ものによっては大変なことになります。が、おそらくコーヒー好きの人はカフェインに強い体質なのではないかと思います。

さて、ここからが問題で。私の場合、会社にいるときは現場が暑いので脱水症状にならないように大量に飲み物を飲みます。夏なら1.5~2リットルくらい平気で飲みます。では事務所仕事なら飲まないかというと、口寂しいので常に飲み続けています。口寂しい?調子が悪いので水分を取っているつもりでしたが、これは単に中毒症状?
若い頃は炭酸好きなので清涼飲料水が多かったのですが、ここ15年くらいはお茶、烏龍茶にシフトしていました。ペットボトルの。……そして、その頃から慢性的に悩まされている私の「会社にいるときにはめまいがひどく、休みも日曜日の午後あたりになると頭痛が酷い。長期休みになると最初の何日かは調子が悪く、週の後半から調子が良くなる」というのは単純に、会社にいるときには慢性的なカフェイン中毒で、家にいるときは出がらしのお茶か水を飲むことが多いので離脱症状が出ている、という予測が付きます。

……これが本当のことか分かりませんが、とりあえずあまりにもよく当てはまったのでヤバイと感じ、今日一日、カフェイン含有飲料は飲まないことにしました。結果。会社から帰る頃には冷や汗が止まらなくなり、現在も、脳味噌がむくんでいるような感じがあります。以前なら水分不足かとお茶をガブガブ飲むところですが。それが、逆効果(というか禁断症状だな)だった可能性も。
しばらく、カフェイン断ちしてみて様子を見ようかと思います。

ちなこに、カフェインの溶出が少ないという水出しの紅茶は12mg/100ccと少なくなるようですが。私が試したところでは、茶葉が一般レシピの半分くらいで飲みやすいと感じたため、半分とすると6mg/ccで、結構いけそうですが、それでもがぶ飲みは危険な感じ。あと、水出しで一番おいしかったダージリンは水出しの方がカフェインが多くなるという話もあります(数字ものはしっかりした調査機関or公的機関の発表か論文でも見ないとホントかどうかわかりませんが<結構論文があるようなので時間があったら調べてみようか)。やはり、この夏はハーブティーか麦茶をメインにすべきか……。

« 「偉大なる魔女プアン様の観察日記(高瀬飛鳥/スクウェア・エニックス)」全3巻で完結 | トップページ | 今度はカフェイン中毒の離脱症状 »

日々徒然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/586276/65353662

この記事へのトラックバック一覧です: 自分が慢性カフェイン中毒ではないかと疑う:

« 「偉大なる魔女プアン様の観察日記(高瀬飛鳥/スクウェア・エニックス)」全3巻で完結 | トップページ | 今度はカフェイン中毒の離脱症状 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31