ホームページ

  • 虚弱庵
無料ブログはココログ

twitter

  • twitter

« 武田日向さんの訃報を聞いて | トップページ | 「神様ドォルズ(やまむらはじめ/小学館)」全12巻を読む »

2017年5月11日 (木)

アンサイクロペディアの「こゝろ」に朝ドラネタが紛れ込んでいてわろた

ここ1年くらい、朝は朝ドラ見てます。昔は、そんなもの見ていると遅刻でしたが。親がBSプレミアムで早くやっているということを知って、朝からかけているのです。ちなみに、殆ど寝ているので、音声だけ聞いていることが多いです。
どっちかというと、そのあとの「岩合光昭の世界ネコ歩き」とか火野正平さんの「にっぽん縦断 こころ旅」の方が良いのですが。
で、問題は、その15分前から朝ドラの再放送をやっているのですよね。最近の朝ドラは割と偉人ものとか分かりやすい物が多かったのですが。再放送は、何故か名作というより、もう、朝からアレなものが多くて。
で、今は「こころ」をやっているのですが。このヒロインが久しぶりに酷い。正に暴走超特急。「浅草の女だから」と言えば何をやっても許される。まわりは「こころちゃんは頑張っているから」で全て許してしまう。CAをやっているはずなのに、接客の基本は出来ていない上に、わりといつもフラフラしている。友人は朝から不倫を正当化して威張っている。自分の父親には冷たいのに、他の人が人間関係で悩んでいると、適当なことを言って強引にまとめようとする。
最初は「うざい」くらいでしたが。最近は「この女、おかしいのでは?」と確信しております。何か言い出す度に、強引に家族にされた人たちが可哀想で、見ていられません。
女の子は、みんなどこかしらかわいい部分があるものだと思っていますが。
あからさまに「ないわー」と思うのは久しぶりであります。

« 武田日向さんの訃報を聞いて | トップページ | 「神様ドォルズ(やまむらはじめ/小学館)」全12巻を読む »

日々徒然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/586276/65267258

この記事へのトラックバック一覧です: アンサイクロペディアの「こゝろ」に朝ドラネタが紛れ込んでいてわろた:

« 武田日向さんの訃報を聞いて | トップページ | 「神様ドォルズ(やまむらはじめ/小学館)」全12巻を読む »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31