ホームページ

  • 虚弱庵
無料ブログはココログ

twitter

  • twitter

« お盆は寝オチ番長<意味不明 | トップページ | 「おじょじょじょ(クール教信者/竹書房)」4巻完結 »

2017年7月16日 (日)

今日の紅茶はアッサムのリーフ

今日の紅茶:アッサム。
アッサムと言えばミルクティーとかチャイと言われるくらい濃いお茶というイメージがあり。ものの本には、ほとんどがCTC製法になっているとのことで、以前、カルディーオリジナルのCTCを買ってきてローズヒップの味の調整に使ったりしていたこともありましたが。今回のパックの中味はFOP、つまりフラワリーオレンジペコで、若い葉っぱがはっきりと分かるようなリーフでしたわ。
ということですが、意外と香りが薄いというか、癖がない。淹れてみましたが、水色はかなり濃いのに、味や香りはやはり薄めでした。抽出時間を長めにしたつもりでしたが、足りなかったのかもしれません。
イメージは「癖がなく飲みやすい紅茶」。セイロン産のように香りが強く主張することなく、水色の割に味は薄めというか、癖がなくて飲みやすい。そんな感じでした。CTCだと、もうちょっと「濃い」感じがしたような気もしますが、やはり癖が無い味だったような記憶がありますので、好き嫌いが分かれにくい味かと思いました。セイロン系を飲み慣れていると、香りが足りないと思うかもしれませんが。

しかし、暑くなってくるとアイスティーにしたくなりますが、試し飲みが終わるまでは同じ条件にしないと。

あと、水出しローズヒップの付け合わせを乾燥レモンバームにしてみましたが……確かに風味はましますが、レモンリーフと比較しても枯葉感が増量しすぎて、薬というほど飲みにくいものではありませんが、なんというか、秋の山を転がっているような感覚に襲われます(笑)。紅茶を入れてみるか、生葉と比較してみるか。ハーブティーは奥が深いです(<手軽に遊べるともいう)。

« お盆は寝オチ番長<意味不明 | トップページ | 「おじょじょじょ(クール教信者/竹書房)」4巻完結 »

日々徒然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/586276/65539480

この記事へのトラックバック一覧です: 今日の紅茶はアッサムのリーフ:

« お盆は寝オチ番長<意味不明 | トップページ | 「おじょじょじょ(クール教信者/竹書房)」4巻完結 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30