ホームページ

  • 虚弱庵
無料ブログはココログ

twitter

  • twitter

« 「FROM D-DAY TO VE-DAY : THE BRITISH SOLDIER VOLUME 1/2(Jean BOUCHERY/HISTIRE & COLLECTIONS)」を読む | トップページ | ラジコンのとりあえずの進展 »

2017年8月12日 (土)

「すてんばいみ~!(本井広海×本澤友一郎/少年画報社)」全2巻を読む

今日は、センチュリオンに取りかかりましたが。既に、コンセプト自体を自分が忘れていて、何をするのか考えてしまう始末(笑)。とりあえず、ギアボックスにモーターを組み付けられる用に加工しましたわ。

「すてんばいみ~!(本井広海×本澤友一郎/少年画報社)」全2巻を読む。
作者の人の名前が二人になっているのはカップリングではなく、七竈アンノ氏の前のペンネームだからです。
ということで。絵柄的には、「裸者と裸者」よりも、少しばかり現在の絵柄に近いかもしれません。小学校5年生の主人公・ショートが東京から来た転校生・さくらに振り回されたり、友人のタッキー、ビリケンと色々したりする話ですが。ヒロインのさくらが、容姿はかわいいものの、裏表がはっきりしすぎて、秘密を知るショートが散々な目に遭いますが。そのまた裏があったり、なんだりで、ストーリーが進んだり、ヒロインの魅力がアップしたり色々です。
基本的に、小学生たちの「一番いい時代」を切り取ったような青春もので、友達とか友情とかいうものをテーマ的に扱いつつ、そういったものの難しさとか、そんなものが描かれていますが。マンガとしては、主人公の猪突猛進的なところとまっすぐな性格が王道的に貫かれているため、一歩間違えると暗くなりがちな作品テーマ(というか、ヒロインが引っかき回してくれる)にも関わらず、エンターテイメント的に明るくしてくれているのかと思います。
あと、大事なのは、それを見守る大人、主人公の父親や担任の先生の見守る視点がしっかりしているからこそ、小学生が活躍できているということもよろしいかと。

残念ながら現在絶版なのですが、七竈アンノ氏の作品が好きだったりしたら、読んでみる価値はあるかと。お嬢さま系(俺様系?)ヒロインものの源流なのかも、とか。

« 「FROM D-DAY TO VE-DAY : THE BRITISH SOLDIER VOLUME 1/2(Jean BOUCHERY/HISTIRE & COLLECTIONS)」を読む | トップページ | ラジコンのとりあえずの進展 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/586276/65656711

この記事へのトラックバック一覧です: 「すてんばいみ~!(本井広海×本澤友一郎/少年画報社)」全2巻を読む:

« 「FROM D-DAY TO VE-DAY : THE BRITISH SOLDIER VOLUME 1/2(Jean BOUCHERY/HISTIRE & COLLECTIONS)」を読む | トップページ | ラジコンのとりあえずの進展 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31