ホームページ

  • 虚弱庵
無料ブログはココログ

twitter

  • twitter

« 万年筆用の収納箱(ペントレー)を作る | トップページ | パズルを解く »

2018年5月 5日 (土)

「島田フミカネ The World Witches 2018(島田フミカネ/KADOKAWA)」を読む

セーラーの蒼墨を買ってきたので何か書こうかと思いましたが、自分の字の汚さにがっくりきてやめました。インク自体は顔料なのに濃淡がはっきり出る渋い藍色(書いたばかりは薄いかと思いましたが、乾くとちょうど良くなります)で、昔ながらの万年筆インクというイメージです。パッケージの色がかなり実物に近いです。

20180505_ww

ということで「島田フミカネ The World Witches 2018(島田フミカネ/KADOKAWA)」を読む。発売から結構立ちましたがなかなか読めなかったのですよ。
内容は世界各国でネウロイと戦うウィッチたちのイラストと解説です。イラスト集に近いですが、情報量も多いのでストライクウィッチーズ等の作品を知らない人でも戦記物のムックのような感じで楽しめるかと思います。
前回の出版時より倍近い厚さになっていますが。基本的に新作はイラスト1ページ、解説1ページ。旧作はイラストと解説で1ページという構成になっています。ですから、旧版を持っている人は当然買いですし。2018年版のみの人も、1/4になってしまったイラストを大きく見たいのなら前作を買うしかないという、悪魔のような構成になっています(笑)。
ちなみに、一部、というのは前回ほとんど収録されていなかった506については、今回フルメンバーであることや、小説化されたことも考慮されてか、前回分もそのまま掲載されています。対して、アニメ化された502については2週目なので、前回分は小さいのです。
ここまでで、かなりの部分が埋まってきましたが。アフリカ戦線とかまだまだ紹介すべきウィッチが多いというか、今後は陸戦ウィッチもやって欲しいのですが……メディアの展開次第かなぁ(アフリカは同人誌で色々やっている人たちがいることもあるんでしょうが)。

それより、「島田フミカネ ART WORK」のカバーのコーティングが甘くて、カビに喰われかけていた。他のムックは大丈夫なのに、よりにもよって大事なものが……。

« 万年筆用の収納箱(ペントレー)を作る | トップページ | パズルを解く »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/586276/66687906

この記事へのトラックバック一覧です: 「島田フミカネ The World Witches 2018(島田フミカネ/KADOKAWA)」を読む:

« 万年筆用の収納箱(ペントレー)を作る | トップページ | パズルを解く »

2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31